赤ちゃん用シャンプーハットいつから使える?!使い方についても調べました

「赤ちゃんや子供用のシャンプーハットっていつから使えるのかな?」

お風呂で髪を洗う時に、シャンプーハットがあれば楽だなと感じるときがあるのではないでしょうか。

また地味に使い方がよくわからない・・なんてこともありますね。そこで

赤ちゃん用シャンプーハットを使える時期と使い方について調べました。

スポンサーリンク

赤ちゃん用シャンプーハットいつから使える?!

シャンプーハットをしてあげたほうが、楽に洗髪できるかな?と気になっているママさんやパパさんがいるかもしれないですね。そこで、赤ちゃんにはいつから使える?とう言う疑問がわきます。

結論からいって

頭位にフィットするサイズであればいつからでも使ってOK

市販のよくあるシャンプーハットのサイズは44~52cmや47~51cmほどのものが多いです。

赤ちゃんの頭位の平均

  • 6か月・・男の子43.9cm、女の子42.7cm
  • 12か月・・男の子46.5cm、女の子45.5cm
  • 18か月・・男の子47.8cm、女の子46.3cm

ですので、その子の頭の大きさにもよりますが、1歳前ほどからなら使っていけます。もちろんサイズがぴったりあうものを使ってあげないと、お湯がもれてしまいます。

フリーサイズのシャンプーハットもあります!

最近は上記のようにフリーサイズのシャンプーハットがあります。頭の小さい赤ちゃんでもかぶれますし、透明ですのでママのお顔が見えやすく、赤ちゃんも安心しやすいです。

月齢が低い赤ちゃんが使えるものがあるとはいえ

タッチができるようになる1歳の誕生日を迎えたころからシャンプーハットを使いはじめるケースが多いです

シャンプーを嫌がるようになると、お風呂自体嫌いになる子供が多いです。ですので自己主張が出てくる2,3歳頃に大活躍する場合もありますよね。

使い方

次に気になるのがシャンプーハットの使い方です。親である私たちは意外と細かい使い方について、きちんと知っていないことが多くないでしょうか。以下の流れでおこないましょう。

《シャンプーハットの使い方》

  1. ハットを首までスポッと入れる
  2. 下からゆっくり持ち上げながらおでこや耳を出す
  3. ハットと肌の境目にシャンプーがつかないように洗髪する
  4. 少し上を向かせて洗い流す

このような流れで洗髪するとよいですよ。シャワーをかけるときに、ずるっとずれてしまう場合は、サイズが大きすぎます。逆効果で泣く惨事になりますのでご注意を。

ちょっとキツイくらいのフィット加減だと、前にずり下がることなく安心です。またハットの輪の部分にシャンプーが入ると、つるっとしやすくなり、ずり落ちる可能性がありますので、なるべくつけないように意識しましょう。

赤ちゃんや子供ちゃんは、最初は慣れなくて嫌に感じるかもしれません。ただ、顔に水がかからないとわかると、進んでかぶってくれるようになります。

あえて必要ないという意見もアリ・・

1歳の誕生日に!と張りきって使ってみたものの、以下のようなデメリットが生じることがあります。

  • シャンプーハットにシャワーがあたる音にびっくりして泣く
  • 生え際部分が洗いきれないのが面倒
  • シャンプーハットになれると後々外すときに大泣きして大変になる

また、お顔に水がかかることに慣れていくようにしたほうが、プールや水遊びを嫌がらないという意見があり、あえて使わせないし必要ないという考え方もあります。

今現在洗髪をさせてくれるなら、そのまま自然&ワイルドに洗うというスタイルを貫く家庭もあります。

ただ、洗髪の際にシャンプーが目に入って痛い思いをしてしまい、そこからシャンプー嫌いや風呂嫌いになる・・なんてときは、気持ちの切り替えに役立つ魔法のアイテム!としてシャンプーハットをうまく使うというのも賢い方法になりますよ。

経験談

我が家は長男のときに、2歳ごろはじめてシャンプーハットを使ってみました。たしか主人に勧められたので買ってみたわけです。

100均のものでしたが、十分フィットするし何も問題なかったと記憶しています。ただ、最初は使っていけたのですが、急に子供が嫌がるようになり・・。

その後は、シャワーハットを使わないで、寝かせたままシャワーをかける方法でおこないました。そして気がつくとシャワーキャップにカビが‥汗。すぐに処分したました。

5歳ほどになってくると、立ったまま頭からシャワーを流す方法でも大丈夫になりましたので、使っても使わなくてもよかっかたなと。

二人目、3人目になると、シャワーハットという存在を忘れてしまい・・ずっと頭に直接シャワーをかけるというワイルドな方法で洗っていました。下の子たちも今や小学生と年長さんですが、今では嫌がることなく洗ってくれています。

終わりに

シャワーハットはいつから使えるのかについての考察でした。頭のサイズに合えばいつからでもOKですが、1歳頃からになるのかなと。

今現在嫌がらないなら、特にハットが必要ということもなく、あえて使わなくてもよいのかなと感じます。シャンプー嫌からの風呂ギライになっている場合は、目先をかえるアイテムとして登場させるとよいと感じます。