《トイレトレーニング前のおすすめの絵本3選》王道だけどやっぱり良い♪

4703914450_9417f8fd58_m

「トイレトレーニングに入る前のおすすめの絵本は?」

「保育園などで導入されている人気の絵本が知りたい!」

トイトレを始める前に、絵本でトイレのことを教えてあげたい!と思うママさんもいるでしょう。

絵本をうまく活用すると、トイレに興味を持ってくれるかもしれません。そこでトイレトレーニングにおすすめの絵本3選を紹介しましょう。ベストセラーや最近人気のものがありますので、是非チェックしてください。

《トイレトレーニングに人気&おススメの絵本3選》

トイトレをする前に、まず子供に

「トイレはオシッコやウンチをする場所」

ということをわからせてあげたいですね。

楽しみながらぺらぺらめくって読める絵本がおすすめです。以下おすすめの絵本になります。

スポンサーリンク

1、ひとりでうんちできるかな

sim

http://closedsearch.auctions.yahoo.co.jp/closedsearch/うんち/0/より

王道中の王道ともいえる、きむらゆういちさんのこの絵本は、簡単なしかけのようなスタイルになっていて、1歳代の小さい子供でも十分喜んでくれます。

トイレトレーニングの絵本はいろいろありますが、

「ひとりでうんちできるかな」は、お尻を拭くシーンがしっかり描かれているのでおすすめ!

最後にお尻を拭いて、手を洗って・・という流れがしっかり絵画かれています。1989年に創刊されているベストセラーです。保育園や支援センターなどで見かけた人も多いのではないでしょうか。

初めてのトイトレ導入絵本としておすすめです。古本として売られているのも多いのでぜひチェックしたください。

2、ノンタンのおしっこしーしー

ノンタンシリーズのトイレの絵本もおすすめです。

この絵本のポイント→ノンタンが失敗するシーンがある!

失敗してもいいよ。次頑張ろうね。と伝えやすいのです。また

トイレに失敗したら、

「ノンタンになっちゃったね。次はうさぎさん(成功している)になろうね。」

と言う伝え方ができます。

優しい伝え方で、子供が楽しく頑張れるように促すことができます。

リズム感があるストーリーですので、楽しんで読んでくれるでしょう。こちらも1歳~2歳の子供に向いています。

3、ぷくちゃんのすてきなパンツ

t02200293_0480064013397465102

http://ameblo.jp/oyako-growthring-shima2/entry-12062348163.htmlより

ぷくちゃんのすてきなパンツは最近保育園でよく導入されている絵本で、こちらも人気があります。

布パンツをいやがる子供におすすめの絵本!

トイレトレーニングを始めたばかりで、布パンツを嫌がる場合にもとても効果的です。

ぷくちゃんが失敗をしながらも、どんどん成長してトイレトレーニングを進めていく姿がほのぼのと描かれています。

子供目線で優しく描かれているのでおすすめです。さらに

裏表紙のたくさんのパンツの絵がかわいい!

「○君はどのパンツ好き?」と選ばせたり、家に似たパンツがあれば、「コレはこうね。」とうまく誘導できやすいですよ。そして

失敗しても

「だいじょうぶ!おかわりパンツあるよ。」

と笑顔でのんびりしているお母さんの姿勢に癒されます。

トイトレ中は時として、ママが焦ったり怒ったりすることがありますが、この絵本でママ自身も優しい気持ちになれます。

>>【オムツ外れを始める時期と目安】3つの条件をチェックしよう!

>>【一歳半からのトイレトレーニングの進め方5つ】まずはおしっこの間隔をチェックしよう!

終わりに

トイレトレーニングを始める前のおすすめの絵本3選でした。リズムカルで楽しかったり、子供の気持ちに寄り添えるような失敗話があるところがポイントです。

おむつ外しは、ママも長期戦でのんびりおこなっていきたいものです。ほのぼのする絵本をうまく活用して上手に外せられたらよいですね。