ママ友LINEが面倒で疲れると感じたら→2つの設定で対処しよう!


On the phone. / BuzzFarmers

「ママ友とのLINEが頻繁で面倒に感じてきた・・」

「疲れるようになったからやめたいな・・」

幼稚園などで大人数でライン交換をすることがあるでしょう。

そんなときに大量に送られてくる内容に疲れたりめんどうくさいと思うことがあります。

楽しいならよいけれど、頻繁に来るしあまりおもしろくないと思うときに、負担を軽くしたいですね。

そこで、まず最初にやっていきたい2つの対処法を紹介しましょう。

まずやっておきたい2つの設定法

幼稚園ママとつながって大人数でライン交換をしたは良いものの、ひんぱんで面倒だな、疲れるなと感じることがあるでしょう。

そんなときはまず以下のような対処をしてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

1、アイコンバッチを非表示にする

アイコンバッチ=スマホ画面のラインアプリの右上についている赤い数字

200x200

http://lineq.jp/q/14726558 より

こちらはスマホ画面に未読数の数が載るシステムになっています。

アイフォンやアイパッドだと、画面を見るたびに表示されるようになっています。

未読数ががあるのを見ると、つい見たくないのに見てしまうことがあります。

なので、このアイコンバッチをしばらく非表示にするのです。方法はとても簡単です。

  1. アイフォンの「設定」を開く
  2. 「通知」を選ぶ
  3. アプリ一覧のなかの「LINE」を開く
  4. 「Appアイコンバッジを表示」をオフにする

以上で未読通知が載らないようになります。とても簡単ですのでおこなってくださいね。

※機種によって方法は異なりますが、基本はアイフォンやアンドロイドの「設定」を押すと「通知」あるいは「アプリ」があります。そこから操作できるはずです。

2、通知オフする

また一定時間機種自体からの通知自体をオフにすることで、頻繁に来るわずらわしさから解消されるようになります。こちらも方法は簡単です。

  • アイフォン→その他→設定→通知
  • アンドロイド→その他→設定→通知を非表示or通知設定

まず上記のように進みます。

そして、「一時停止」あるいは「自動操作」を押すと一定時間通知をオフできます。

 

相手にばれることもありませんので安心です。個別にオフすることもできますが、誰をどうすればいいのか決めかねるときもあるでしょう。

まずはアイコンバッチを非表示にしたり、通知オフにしてその後退会したり個別に非通知にするとよいのではないでしょうか。

LINEはチープトークと意識せよ!

ある経済学の番組でやっていましたが、ラインは操作が簡単なぶん、

コストがかからないのでチープトークになりやすいと言われていました。

例えば

手紙を書いて投函する

このような古風なやり方は面倒ですよね。

手間がかかる分、コミュニケーションコストが高いと言えます。それだけ相手がワタシを思ってくれている・・ということが読み手に伝わるということです。

逆にラインはメール以上に簡単で無駄な手間がかからないので、

LINE=コミュニケーションコストが低い会話になりがち

だということです。

本気度や信用度がが相手に伝わりにくいチープトーク

と言えます。

LINEをするときは、軽いトークを楽しむような意識で臨むとよいかもしれません。

この軽い感覚が苦手と感じる人もいるでしょう。管理人もこのタイプです。

負担に思うなら無理に続けることはありません。上記のように頻繁に来ないように制限しておいても、何か用があれば相手から連絡が来るでしょう。

コストをかけてコミュニケーションをとってくれる人を大事にしたい

ものです。

もちろんこちら側もそうです。手間をかけてまで会いたいと思う人には、コストをおしまず連絡するはずです。

>>ママ友とライン交換したくない!上手い断り方【3つの方法】

>>悪口ばかり言うママ友の心理&4つの対処法

終わりに

ママ友とのLINEが疲れたり面倒くさいを感じた時に、まずやっておきたい対処法でした。

なんとなくLINEのやりとりが負担に感じたら、まずは上記の方法で通知を制限して様子をみるとよいのではないでしょうか。

その後やめたいと思ったら退会したり個別にブロックするとよいですね。その設定自体もけっこう面倒くさいものですが汗。