《靴下の名前付け問題》オススメ方法と貼る場所~土踏まずか甲部分がベター!

「靴下の名前付けはどうやってすれば?」

「どこに貼るのがベター?!」

保育園や幼稚園の入園準備のときに大変なのが名前付けですね。特に靴下はどうやってつけたら一番よいか気になるところです。

しかも黒とか紺色の靴下はどうする?こんな問題も。そこで

靴下の名前入れのおすすめの方法や貼る場所を紹介しましょう。

《靴下の名前つけ問題~おすすめの方法3つ》

衣服の名前付けはもちろんですが、それ以上に悩むのが靴下の名前書きです。

入園準備は本当に大変です。以下のテクニックで乗り切ってください。

スポンサーリンク

1、白の名前ペン

靴下って、黒や紺など色が濃いものが多いですよね。白系だと汚れが目立ちやすいというものあるのでしょう。だけど、名前が書けない!そんな問題が浮上します。

そんなときに使えるのが

白い色の名前用ペンです

靴下以外でも濃い色の衣服の名前書きにとても重宝します。

保育園だと特に、尋常じゃなく靴下が汚れます。ですので汚れても目立ちにくい紺や黒、赤など濃い色の靴下を用意して、白いペンで名前を書くのがおすすめです。

書く場所は後程詳しく説明しますが、甲のあたりや土踏まずがよいです。

こちらはシャチハタのものですが、通販でも手ごろで取り寄せられますし、近くの

  • 文房具屋さん
  • ホームセンター
  • 100均

などでも手に入ります。

2、アイロンテープ

名前テープ、ネームテープとも言われていますね。こちらを靴下の名前入れに使うという方法もとれます。

小さくカットして貼って名前をマジックで書くのです。

100均のアイロンテープでも使える!

100均のアイロンテープでも書いてある通りにしっかりとこれでもか!というくらいにアイロンがけをすれば剝がれることなくもちます。

角を丸くするとはがれにくくなる!

ちょっと大変ですがカットするときに角を丸くすると取れにくくなります。こちらはコスパ最強の方法ともいえます。

上記のアイロンテープは伸びる生地を使って作られています。水着やジャージにもよいですが、靴下にも重宝します。

3、名前スタンプ

さらに簡単なのが名前スタンプです。知っている人も多いでしょう。

デメリットは、洗濯していくにつれてどんどん字が薄れてくる

ただ靴下ですので薄れたころには、だいぶヨレヨレになっていることが予想されます。

幼稚園の規定で白色のソックスしかはけない!という場合にとてもおすすめです。

 フロッキーはどうなの?

フロッキーとは・・アイロンをあててはがすと名前がちょっと盛り上がったようになるあれです。

これに興味がある!という人もいるでしょう。靴下やタオルなどのふわふわした生地には大変使いやすく便利です。

このフロッキーはアイロンがけが甘いと洗濯したときにすぐ剥がれることがあります。

またアイロンの温度が高いと黒くなってしまうのでご注意を。アイロンをあてるときに丁寧さが必要となりますがカラーが豊富できれいに仕上がるという強みがあります。

ただ、

洗い続けていると2,3か月で剥がれてくることがあります。

しかも靴下だと、汚れ具合によっては手洗いをします。そのときに剥がれてしまうことも。

そのうち面倒になり、次の名前書きはスタンプやマジックで・・というケースも少なくないんですよね汗。

靴下に名前を書く場所はどこがよい?!

靴下に名前を書く場所は『土踏まず』か『甲のあたり』がおすすめ!

布との摩擦が一番少なく、はがれにくく薄くなりにくいのが上記の部分になります。

また靴を履いた時に名前が隠れるので格好もつきますし、目立つのですぐに名前が見つけられます。

アイロンテープもフロッキーも土踏まずの部分につければ子供も違和感なく履いてくれます。

名前を書く部分をつけてくれている市販の靴下も土踏まずあたりの場所が多いですよね。

名前スタンプやフロッキーは意外と面倒?!

入園準備のときこそ張りきっていろいろするのですが、年数がたつと、新品の靴下を買うたびにわざわざインクを用意したり発注するのが面倒になることがあります。

結局マジックが一番で楽ちん!なんて声も聞きます。

このあたりはお母さんの性格によるのかもしれません。忙しく働いている人やずぼら気質の人(管理人です)はちょっぴり注意です。

入園グッズどこで買う?!おすすめ店5選~コスパがよいのはやはり既製品

【幼稚園スモック】飾り付けアレンジ~男の子に避けたほうが良いキャラ

終わりに

靴下の名前入れのオススメ方法と貼る場所についての考察でした。なんだかんだと、マジックでの手書きが一番楽です。

ただ、見栄えが良いのが名前スタンプやフロッキーですね。

貼る場所は甲や土踏まずあたりがおすすめです。白いマジックも重宝しますよ。