《子連れで外食》静かにさせる7つのコツ~スマホは最終手段に!


Iftar at Pannaz BBQ Restaurant, Kuala Lumpur / Sham Hardy

子供連れの外食って、周りに迷惑をかけたくないですよね。うるさくしないかヒヤヒヤします。とくに1歳~2歳代だと、落ち着きなく大声をあげたり、じっとしていられないことが多いもの。

ただ、たまにはママやパパもリフレッシュしたいですし、外のいろいろな味を、家族そろって楽しみたいものです。そこで

子供との外食時に静かに過ごすコツを紹介しましょう。できそうなものを試してください。

【子連れで外食】静かにさせるための7つの作戦

スポンサーリンク

1、小さいおもちゃを持参

  • 小さなパズル
  • 手のひらサイズの絵本
  • シールブック

など子供が食いつきそうなおもちゃを持っていくと、大人しくしてくれることがあります。

なるべく目新しいおもちゃがおすすめ!

新しく買うことはないですが、しばらくしまっておいたおもちゃや絵本など、珍しいものを持っていくと、しばし食いついてくれます。

おもちゃはあまりかさばらないものがよいですね。100均のシールブックはけっこうおすすめです。安くて優秀ですよ!>>《2~3歳のシールブック》オススメ&人気はダイソー!女の子&男の子向けを紹介するよ!

2、窓際の席をとる

子連れ外食時は、いつもと違う店内の雰囲気に興奮する子供も多いですよね。そんなときは、なるべく窓側の席を子供にとってあげると、窓から景色が見れて、けっこう落ち着いてくれることがありますよ。

「あっ〇君の好きなクルマだね。次は何色のクルマが来るかな。」

「信号の色が変わったね。」

こんな風に声掛けして、景色に興味を持たせると、比較的じっとしてくれることがあります。食事が終わった後も、こまめに声をかけ続けると、最後まで大人しくしてくれますよ。

3、食事後にデザートを

あえて食事が終わった後に、子供にデザートを頼むと時間稼ぎで落ち着いて食べてくれることも。子供が食べ終わった後って、やることがなくなり飽きてしまうんですよね。

追加で子供が好きなアイスなどのデザートを頼めば、一生懸命食べてくれます。

その間大人がゆっくり食事をすることができますよ。できそうなら試してください。

4、ごほうび作戦


Princess SAKURAKO. / MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

言葉がしっかり通じるようになってきたら、

「おとなしくご飯を食べられたら、帰りにアイスを買おうね。」

と何度も繰り返し伝えておくことも、外食時に静かにさせるコツになります。

静かにできたら、かならず約束していたお菓子を買ってあげると、次のときもおりこうにしてくれることもありますよ。

5、手遊び

メニューが来るまでの待ち時間って、ワクワクするのかテンションがアップする子供も多いですね。つい大声をあげたり動きが激しくなったりと・・・。そんなときに

おすすめなのが『手遊び』!

手を使うだけなので、とても楽ちんです。いろいろな指遊びや手遊びがありますが、小さな1歳代でもわかってくれたのが、

「グーチョキパーでなにつくろう!」

子供番組でよく登場するのでわかる人も多いでしょう。グーチョキパーなら、手だけでできますので、準備不要!お店でも大丈夫です。

  • パーとパーでちょうちょ
  • グーとチョキでかたつむり
  • チョキとチョキでカニ

こんな感じでネタをいくつか知っておくと、ちょっと時間を稼ぐことができます。

子供が自分で考えて作ったりもしますので、けっこうおすすめです。遊びに熱中しすぎると、声が大きくなりますので、なるべくひっそりとやりましょう。

管理人もこの方法で、うまくいったことがあります。あまり大声を出さないで小さめのアクションでうやるとよいですよ。

6、大人から取り分けする

子連れで外食するときは、

あえてパパやママが頼むメニューを子供にも取り分けられるようなものにすると、子供が飽きずに過ごせる時間が増えやすいです。

子供もいろいろな種類の料理を食べたほうが、食事に集中してくれますね。好き嫌いなくなんでも食べるお子さんにはぜひ試してください。

7、最終手段!スマホ

最後の最終兵器として、登場するのが、theスマホです。外食のときなど、子供にちょっとの間静かにしてほしいというときに登場させて無料ゲームをさせてもよいと思います。

上記のほかのネタを使いつくした・・そんな場合の秘策にするとよいですね。

外食時などのここぞ!という瞬間に効果を発揮させるために、普段の生活の中では基本スマホに触るのはNGにするのが理想です。

参考記事

>>《オムツ替えのマナー》レストランの個室やママ友宅での常識をあらためてチェック!

>>お誕生日特典が素敵なファミレス4選~ココスは急なサプライズにおすすめ!

終わりに

子連れの外食時に静かにしてほしい!そんなときの作戦でした。子供も経験を積んでいくうちに落ちついてくるのですが、1~2歳代だとやっぱり興奮しやすい子は多いです。

我が家は末っ子君がひどかったです汗。上記の作戦を使って少しでも、集中をそらせてくださいね。効果を発揮するものがきっとあるはずです。