《幼稚園バザー》男の子に人気&簡単な手作りおもちゃ『かざぐるま』作り方

f0052059_8591276

http://mjidoukan.exblog.jp/m2008-10-01  より

「幼稚園バザーの男の子向けの

手作りおもちゃのおすすめは?」

男の子に人気の手作りのものが、

思い浮かばないという人も

少なくありません。以前

幼稚園のバザーで、かざぐるまが

人気で、すぐになくなった覚えがあります。

男の子は、“動くもの”が大好きですし、

素朴なかざぐるまは簡単で見栄えもよいです。

そこで、つまようじを使わない

安全なかざぐるまの作り方を

紹介しましょう。たくさん作って

飾るとカラフルになりますよ。

バザーにおすすめ!手作り簡単!かざぐるまの作り方

スポンサーリンク

《用意するもの》

KIMG0052

  • はさみやカッター
  • スティックのり
  • 折り紙
  • 折れるストロー
  • テープ(マスキングテープやビニールテープ)
  • 穴をあける道具

《作り方》

1、折り紙2枚を色のついたほうを外側になるように重ねる

2、二枚を重ねて三角におり、さらに折る

KIMG0043

3、折り目の2分の1強まで切れ目をいれる

KIMG0044

※半分よりも少し長めに

カットするとちょうどよいです。

4、スティックのりで二枚を貼り合わせる

※後ではがれないように

端を丁寧に貼りましょう。

5、角を中央に貼り付ける

KIMG0046

※ココはしっかり貼りましょう。

角から1,5㎝ほどノリを塗布して

しっかりくっつけます。図のように、

中心の点より中に入るように貼るのがポイント!

6、ノリが完全に乾いたら、真ん中に穴をあける

KIMG0049

※キリや細いドライバーなどを使って

穴を開けます。ストローが通るほどの

大きさにする必要があります。

ストローをさして穴の大きさを

調整しましょう。消しゴムを台紙にして

穴をあけるとやりやすいです。

7、ストローにテープを何重かにして貼る

KIMG0048

かざぐるまが落ちないようにするために、

真ん中あたりに巻きましょう。

細く巻くとよいです。

マスキングテープでも

輪ゴムを使ってもかまいません。

8、ストローを下側からさして曲げればできあがり!

KIMG0051

面倒ですが、折り紙を二重にすると、

強度がアップして回りやすくなりますし、

見た目的にもカラフルで興味をそそります。

走って回して遊べます。

たくさん作って、

  • 紙コップに立てる
  • 段ボールにさす

このようにして並べると、

お店でも華やかになって良い感じです。

つまようじを使っていないので、

安全なかざぐるまになります。

折り紙は1枚でもOK!

折り紙は一枚でもよいですが、

やはりくたっとなりやすいです。

でも作れます。少し厚い折り紙だと

よいかもしれません。また、

裏と表の色が違う折り紙もおすすめ!

少し紙に厚みが出るし、

より簡単に作れます。ただ、若干割高ですね。

かざぐるまは簡単&安くて男の子向け!

男の子は、動くものが大好きです。

かざぐるまもクルクル回すのが

楽しいです。ほかにも男の子は

  • コマ
  • 手裏剣
  • ブーメラン

こんなものが幼稚園のバザーで

おすすめです。昔ながらの

素朴な手作りのおもちゃが

意外と人気だったりします。

さらにかざぐるまは、

作り方や用意するものも簡単ですから、

気軽にできます。幼稚園のバザーまで

時間がないときにはぜひ候補の

ひとつに入れてくださいね。

時間がないときはこちらもおすすめ!>>幼稚園バザー男の子向け!手作りおもちゃ【変わった手裏剣の簡単な作り方】

>>《お風呂シールの作り方3選》家にあるものでコスパ最強手作り!

終わりに

幼稚園バザー用の手作りおもちゃ、

男の子に人気のかざぐるまの

作り方でした。かざぐるまは、

シンプルな遊び方ができて

けっこう遊んでくれます。

女の子はけっこう思いつくけど、

男の子のバザーの手作りおもちゃって

難しいってときがありますね。

そんなときは、動くおもちゃに

注目してくださいね。