《インフルエンザの子供》自宅での過ごし方~オススメ3選


ユキチ(yukichi) / kanonn

「インフルエンザの子供が暇そう・・どう過ごす?」

インフルの自宅待機期間中は、けっこう退屈ですね。

子供も後半は元気になるので、ちょっとした軟禁状態が苦痛になります汗。こうなると親子でストレスがたまりますが、外出できません。

そこでインフルエンザ中の子供との家でのおすすめの過ごし方をいくつか紹介しましょう。

《インフルエンザの子供》自宅での過ごし方 3選

スポンサーリンク

1、DVD鑑賞やクロームキャスト

定番中の定番ですが、家にいるときに簡単に楽しめるものとはやはりテレビ鑑賞ですね。DVDレンタルでもよいですが、

クロームキャストを取り寄せれば、ネットの動画をテレビでなんでも見ることができます

クロームキャストとは・・テレビに接続することでスマホの動画をテレビで見れるもの

上記がクロームキャストです。アンドロイド4.1以降のタブレットに使えるものです。もちろんiPhoneにも使えます。

これがあれば

テレビで、ユーチューブから動画をピックアップして見せることができます。

インフルエンザの自宅待機中は、ちょっとした軟禁状態になりますよね(笑)。親も子も、家にいるのに飽きてストレスがたまります。

特に親が発症しているときはさらに大変です。誰か看てくれる大人が近くにいればよいですが、そうもいきません。

そんなときは

いつもは見すぎNGとしているテレビやDVDを見せてもよいと思います。

またアマゾンのプライムもいっぱいアニメがありますので、おすすめですよ!

>>【アマゾンプライム子供向け】安心して見せられるアニメ5選

2、料理

子供が元気そうなら、こんなときだからと一緒に料理をして過ごすのもよいです。

  • クッキーを焼く
  • 蒸しパンを作る

普段やらなことをするので、子供も一緒に楽しんでくれます。

クッキーなんかは、家にある小麦粉と砂糖、マーガリンだけで簡単に作れるレシピがクックパットで紹介されていますよ。

>>Cpicon 簡単やみつきクッキー♪卵なしでサクサク☆ by みるてぃ

お昼ご飯も、ホットケーキや焼きそば、お好み焼きなどを、作る工程から一緒にやって、ホットプレートで焼いて食べてもよいですね。

さらに、いつもは食べない場所(たとえばリビングなど)で敷物を敷いて、ピクニック風にしても楽しいですね。

いつもよりも時間が過ぎるのが早く感じられます。

インフル後半のもうすっかり元気なときにやるとよいですね。

3、絵を描く


russia_picture01 / Great East Japan Earthquake (MOFA, Japan)

また、いつもと違うことをして時間をつぶすのもよいです。たとえば我が家ではインフルになったとき、絵をかいて遊びました。

色鉛筆で塗り絵の本などを使って親がまじめに取り組むと、いつしか子供も入り込んで一緒にやりはじめます。

移し絵にして、丁寧に色をつけると楽しいですし、集中して色を塗るとストレス解消になります。

親が好きな分野がやはりよいですね。ほかにも

  • パズル
  • 手芸

なんかもよいですね。ビーズが大きくなったような、プラスチックビーズは、幼児くらいでもできます。

手芸用の細いゴムに通すだけなので簡単です。腕輪にしたりストラップなんかがすぐに作れますよ。

親もインフルの場合

子供の面倒を見る親御さんもインフルのときは本当に大変ですね。しかも子供がインフルだけど元気・・というときは、泣きそうになります。

管理人も経験あるのでよくわかります。無理をしないで

自分を優先させましょう。

当日配達できるネットスーパーを利用しよう!

親子でインフルの場合は、ネットスーパーの活用が便利です。オムニセブン(セブンネットスーパー)はうまくいけば、その日の夕方に配達してもらえます。

おもちゃも販売されていますので、幼児や子供が暇つぶしになりそうなものを取り寄せてください。

また、

パンやレトルトなど簡単に作れる食材を念のため用意しておくとよいですよ

特に親御さんが今は元気でも、発症する可能性があります。

万が一の事態にも対応できるように準備しておくと安心です。すでに発症しているときは、自分を優先して少しでも体を休めてくださいね。

テレビを見せすぎるな・・なんてわかっているけど、ほかに頼れる大人が近くにいないならしょうがないです。まずは自分の体を優先させましょう。

>>兄弟がインフルエンザになった子供の登校&登園についての考え方

>>【インフルエンザ】家庭内での隔離期間~A型とB型の場合

終わりに

インフルエンザの子供の家での過ごし方でした。後半はけっこう元気で親も子も退屈でイライラしてしまうんですよね。

こんなときこそ、普段なかなかできない遊びをしてみてはいかがでしょうか。親が好きなことが望ましいです。

子供と普段やらない料理や趣味などをじっくりやると意外と時間がつぶれますよ。