【赤ちゃんにアズノール軟膏 】顔に塗ってもよい優しい薬&使用するときの注意点

2649716M1042_000

https://www.qlife.jp/meds/rx8799.htmlより

「アズノール軟膏って顔に塗っても大丈夫?」

赤ちゃんの汗疹や湿疹などの症状で、小児科に行くと処方される薬アズノール軟膏。

顔に塗っても大丈夫なの?先生に確認し忘れて、気になっているというママさんもいることでしょう。

アズノール軟膏は植物由来の優しいお薬ですから、顔に塗っても大丈夫とされています。

ただまれに合わない体質の人もいます。そこでアズノール軟膏を使うときの注意点や疑問を紹介しましょう。

アズノーズ軟膏とは?

そもそもアズノール軟膏とはどのようなものでしょう。

アズノール軟膏・・植物であるキク科の植物カミツレの有効成分を、ワセリンとラノリンという羊由来の油を基材にして作られたもの

カミツレはカモミールのことで、よくハーブとしても使われていますね。ラノリンは羊の油分で、授乳でできてしまう、乳首の傷への塗り薬としても使われています。

鎮炎効果と殺菌効果に優れている自然由来の優しい薬です。

また

アズノール軟膏は、抗生物質ではなくステロイド剤を使用していません。

ステロイド剤はできれば使いたくない!そんな親御さんも多いでしょう。アズノールは非ステロイドですので安心です。

アトピーの塗り薬として、愛用している人もいます。劇的な効果がすぐに出る・・というわけではありませんが、長く続けていける体に優しい薬になります。

赤ちゃんが

  • 汗疹
  • 湿疹
  • おむつかぶれ

こんな肌のトラブルが起こったときに、病院に行くと、よくアズノール軟膏が処方されます。

大人でも、手荒れや湿疹で皮膚科に行くと、アズノールを処方されることがあります。ワセリンも含まれているので、大変保湿効果が高いものです。

スポンサーリンク

※たまに合わない人もいる

アズノール軟膏は、保湿性が高くカラダに優しい塗り薬ですので、副作用はほとんどおきません。

ただごくまれに、成分のカミツレやラノリンに過敏に反応が出てしまうことがあります。念のため、パッチテストをおこなってから使用するとよいですね。

【パッチテストの方法】

  1. 赤ちゃんの太ももや二の腕に軟膏を塗る(10円玉くらいの大きさ)
  2. 20分ほど待つ
  3. 赤みがなければOK

以上は簡易的な方法になります。

※特に肌が弱いタイプの赤ちゃんの場合は、病院などでおこなう48時間様子を見る正式なパッチテストをおこないましょう。

顔に塗っても大丈夫!

特に合わないということがなければ、

赤ちゃんの顔に塗っても大丈夫です。

湿疹が気になる口回りに塗っても問題ありません。ほかにも、目の周りや首などのデリケートな部位に塗ってもOKです。

注意点※ 目に入らないようにしましょう。

赤ちゃんが舐める問題


とらちゃん! / yto

顔に湿疹に塗ると、手やミトンについてそれをぺろぺろなめる赤ちゃん・・。大丈夫かしら?と思いますね。

直接お顔に塗ったものをなめるわけではないので、危険度はかなり低いです

アズノール軟膏自体は体に安全なものを使っていますので・・。

ただ、なるべくならなめないでほしいところです汗。ミトンをこまめに変えたり、少量を、回数を増やして塗ってあげるようにしましょう。

乾燥対策にもなります!

またアズノール軟膏は、保湿効果が大変高いです。ですので、

赤ちゃんのほっぺのかさかさや乾燥対策として塗布してもOK

です。

肌荒れ対策で処方されたアズノールの、保湿効果の高さに惚れて、顔にも使っているという大人がいるくらいなのです。

市販で売っているの?

アズノール軟膏は、残念ながら市販は販売されていません。大人も保湿対策として使いたくなりますが、手軽には手に入らないのが現状です。

ただ、通販として扱っている薬局の販売サイトがネット上にいくつかあります。チューブタイプの20gで400円ほどです。とても安いですね。

>>赤ちゃんに粉薬『水に溶かす方法』と『ゼリーを使う方法』のコツを紹介

>>【おむつ替え】足をバタバタさせる&ピーンと伸ばす赤ちゃんへの5つの作戦

終わりに

「アズノール軟膏を赤ちゃんのお顔に塗っていいの?」

「赤ちゃんがなめるんですけど・・」

こんな疑問への回答でした。体に優しい成分を使っていますので、口回りや顔に使っても大丈夫とされています。

まれにアレルギーを起こす人がいますので、ちょっとだけ気を付けてください。湿疹や乾燥対策としても使えますので、1本あると何かと使えますね。