赤ちゃんの目が一重から二重に変わる確率&時期≪3パターン≫


Cheeky Zeke / tarotastic

「赤ちゃんが一重から二重に変わる確率は?」

かわいいわが子の目をみて、できれば

パッチリ二重に!と思うことが

あるのではないでしょうか。親の一人が

一重なので気になる・・という人もいるでしょう。

そこで赤ちゃんの一重が

二重に変わる確率について考察しましょう。

変わる時期は、個人差がありますが

だいたい3パターンに分かれるようです。

一重から二重になる確率は?二重は優性遺伝子です

気になるのが赤ちゃんの目が

一重から二重になる確率ではないでしょうか。

メンデルの法則の上では、二重は優性遺伝子で

一重が劣勢遺伝子といわれています。

例えば両親のうち、

  • 父親が一重
  • 母親が二重

このような場合

  • 母親の二重の遺伝子は・・AAかAa
  • 父親の一重の遺伝子は・・aa

組み合わせでaaになると一重になるのです。

母親の持つ二重の遺伝子がAAであれば

必ず子供は二重になるということになります。

ですので

両親のどちらかが二重の場合75%の確率で二重になる

理論上は上記のようになります。

また両親ともに二重でも

Aa同士だと25%の確率で

一重の子供が生まれるといわれています。

次に赤ちゃんが一重から

二重に変わる時期について考察します。

一重から二重に変わる時期【3つのパターン】

スポンサーリンク

1、3歳頃までに二重になるパターン

ハイハイをしたり、歩くようになると

運動量がグッと高まります。その関係で

顔のお肉が引き締まって、まぶたの

脂肪がすっきりして、

二重が目立つようになる・・ということです。また、

二重の遺伝子を持っていると3歳位までに二重になる

という説もあります。

13606426355_5791dfe83e_m

2、小学生頃に二重になるパターン

3歳くらいまで遺伝子によって

二重かどうか決まる・・とはいうけれど、

実際に小学生になってから、

少しずつ線が見え始め二重になる場合もあります。

管理人や管理人の兄弟も

このパターンだったと思います。

3歳で一重でもまだまだ可能性はあります。

最初はうっすら線が見え隠れしていて、

その後くっきり見えるようになることがあります。

  • 一重と二重を繰り返す
  • 何かの拍子に二重になる

このような状態が続き、

気づくと二重になるということですね。

3、大人になってから二重になるパターン

最後は大人になってから

二重になるパターンです。なかには20歳を過ぎて

30歳頃に二重になるという人もいます。

年齢を重ねると一重まぶたの人が

少なくなると言われています。

まぶたの脂肪が減ってたるんでくるため、

加齢とともに二重になるというワケです。

できれば若いうちに二重になりたいと思いますね。

実は日本人は一重の持ち主は多い?!

大手美容整形クリニックの院長は、

日本人は一重まぶたの人が7割で二重まぶたの人が3割

と伝えているのです。本当かどうかはわかりませんが、

一重の人もとても多いといえるでしょう。

最近は様々なテクニックで、

二重を作り上げているのかもしれません。

>>赤ちゃんの網戸対策~なるべくお金をかけない作戦5選

>>赤ちゃんは日用品遊びが大好き!~赤ちゃんウケするグッズ7選&注意点

終わりに

赤ちゃんの目が一重から二重に変わる

確率についての考察でした。できれば

パッチリな目になってほしい!

そんな親心がわくでしょう。

ただ二重は優性遺伝子とも言われていますし、

小学生になってから変わる場合もあるのです。

気長に待つことが大事かもしれませんね。