【離乳食】片栗粉でとろみ付け~レンジで作る方法&無添加「とろみちゃん」でさらに簡単に!

5878617275_5fa5e55869_m
これが「とろみちゃん」だっ! / yto

「片栗粉のとろ付けをレンジで作る方法は?」

離乳食がより食べやすくなるのがとろみつけ。

これがあると、赤ちゃんが食べてくれる・・というお家もあるでしょう。ただ、少量をいちいち鍋で作ると正直面倒くさい・・

そこで、

電子レンジで簡単にとろみをつける方法を紹介しましょう

さらに、便利で体に安全なとろみちゃんで簡単にとろみを作ることもできますよ。

 【離乳食のとろみ付けの仕方】電子レンジで簡単な方法

  1. 小分けした冷凍離乳食をレンジで加熱
  2. 水:片栗粉=1:1の割合で混ぜる
  3. 1に2を混ぜてよくかき混ぜる
  4. 再びレンジに入れて600Wで20秒ほど加熱すると出来上がり

このような流れで電子レンジで簡単にとろみ付けをおこなうことができます。

直接片栗粉を入れてチンすると、ダマになってしまいますから、最初に水で溶いてから投入しチンします。

また、温めすぎると固まりすぎるので気をつけてください。家庭のレンジによって加熱時間を調整するとよいでしょう。

スポンサーリンク

※片栗粉でとろみをつけて冷凍→その後チンはNG!

ちなみに

先にとろみをつけて冷凍してチンしてもうまくいきませんのでご注意を!

片栗粉でとろみをつけて冷凍して、その後温めてもとろみはつきません。一度冷凍すると、とろみ部分がシャバシャバになりうまくいきません。

とろみ付けはどうしても温めてからの作業になります。ただ、温めてからの投入もよく混ぜないとダマになりやすいし、いちいち水で溶くのは面倒くさい・・

赤ちゃんがいると、なかなか時間がなく、ちょっとでも楽したくなるときがありますよね。そこで、便利なとろみつけアイテムがあるので使うとよいですよ。

便利で安全「とろみちゃん」で簡単にとろみ付けしよう!

最近は使いやすいとろみ付け材が充実しています。一番のおすすめは

とろみちゃん

とろみちゃん・・北海道産の「ばれいしょのみ」で作られた完全無添加の粒状の片栗粉

とろみちゃんの説明 / yto

北海道の片田舎の小さな会社で作られている優れもので、振りかけて混ぜるだけで簡単にとろみがつきます。

離乳食作りのときは、冷凍保存のものをチンして、振りかけるだけで簡単にとろみをつけることができますよ。

もちろん通常の片栗粉のようにも使えますから、離乳食以外でも消費していけます。

とろみちゃんは、生協やスーパー、通販で扱っています。使いだしたらやめられません笑。

とろみちゃんとおなじようなもので和光堂さんから、

とろみのもと

も販売されています。とろみのもとも顆粒状で振りかけるだけで簡単にとろみを作ることができます。

こちらの成分は

でんぷん、デキストリン 

になります。とろみちゃんの成分は完全無添加北海道産のばれいしょのみなので、より安心といえます。

>>離乳食の食べこぼし対策~マットやエプロンを身近なもので代用する裏技

>>《離乳食おにぎりデビュー♪》いつからあげてもいいの?!ベタベタしない簡単な作り方紹介♪

終わりに

電子レンジで簡単にとろみをつける方法でした。離乳食には欠かせないとろみ。便利なアイテムとろみちゃんを使えば、さらに簡単に作ることができます。

ちょっとした手間が省けると、グンと育児や家事は楽になります。ぜひ便利なアイテムを使って、賢く離乳食作りをおこなってくださいね。