お風呂を嫌がる子供に食いつきがよかった日用品おもちゃ5選

KIMG0012 (1)

「お風呂を嫌がる子供におすすめのおもちゃは?」

ある年代になると、お風呂が嫌いになる子供って多いですね。

無理やり入れると余計風呂嫌いになってしまいます。ただ、おもちゃを買ってもすぐに飽きる・・。

そんな場合は、手作りして身近にある日用品に目を向けましょう。目先を変えるとただのガラクタも立派なお風呂用おもちゃになるのです。

そこで、我が家で食いつきの良かった日用品おもちゃを紹介しましょう。

お風呂を嫌がる子供に人気の日用品おもちゃ5選

スポンサーリンク

1、ガチャガチャの入れ物

ガチャガチャをした後の入れ物って捨てることが多いと思います。これをふろ用のおもちゃにするというわけです。とくに赤ちゃんにおすすめ!

中に濡れてもOKな小物を入れるのがポイント!

  • ちいさいおもちゃ
  • 小さいボール
  • カラフルなハンカチ

などなんでもかまいません。

ガチャのなかに濡れてOKなおもちゃを入れましょう。ぷかぷか浮かせるだけで赤ちゃんや子供は興味津々です。

穴が開いているところから水が出てくるのも楽しいですよ。

KIMG0015 (1)

とくに飾りなどつつけなくてもOK!子供がお風呂を嫌がるときには、ガチャガチャを見せて誘導しましょう。

2、マヨネーズや洗剤の容器

本体を押すと、なかの液体がびゅっと飛び出す使用になっているもの

こんな形態の容器(マヨネーズやソース、食器洗剤の容器)も子供用のお風呂おもちゃとして大変おすすめです。なんといっても

子供が大好きな水鉄砲になる!

これが一番の魅力ですね。また

容器に半分ほどのお水を入れてお湯に沈めて手を放すと勢いよく飛びあがる

こんな遊び方もできます。

お風呂を嫌がるそぶりを見せたときに、すかさず見せましょう。小学生になっても好んで遊んでくれる子供はけっこういます。

夏の暑い季節は、あえて時間をとってお風呂で遊ばせるとサッパリしますし、おすすめですよ。

3、ビニール袋

意外かもしれませんがビニール袋もけっこう遊べます。単純に袋にお湯を入れて袋の口を手でもって楽しみます。

小さい穴が開いたら、そこからお湯がビューっと出るのを見るのも楽しそうにしています。

もはや手作りでもなんでもないですが、とても簡単ですし家にたいがいあるものです。急にお風呂が嫌!となったときに用意するとよいです。

お祭りでゲットした金魚のおもちゃを入れてカラフルにしてもgood!

※小さい子供は顔に被らないように注意しましょう。

4、氷遊び

こちらも暑い季節におすすめです。カラのタッパでーでも牛乳パックでもかまいません。氷を入れて冷凍庫で凍らせておきます。

そして、入れ物ごとお風呂に入れると、すぐに溶けて面白いです。触りすぎると手が冷たくなるので、小さい子供はちょっと気をつけてみてあげましょう。

150804_1523~01

あっという間に氷が溶ける姿はちょっとした科学の実験になるかも?!

我が家の子供たち(3歳~小4)もガンガン遊びます。なんといってもコストがほぼ0なのがうれしいですね(わずかなお水代&冷蔵庫の電気代のみ)。

5、シャボン玉

密室のシャボン玉もけっこうおもしろいです。最近は気軽にシャボン玉ができる場所が少なくなりました。>>公園でのシャボン玉遊びは迷惑?!【楽しくシャボン玉遊びをするコツ】

誰にも気を使うことはないので、家の風呂場でシャボン玉もおすすめです。風がないので、

  • いくらでも大きく膨らますとができる
  • くっついても割れない

こんな面白さがあります。お風呂嫌いっこもシャボン玉なら食いつきます。

150804_1604~03

お風呂場はプラスチック製品がおすすめ!

お風呂のおもちゃって水垢がつきやすいですから、使い勝手が良いプラスチック物が良いですよ。

汚れたら捨てればよいのです。王道であるペットボトルのほかにも

  • プリンのカップ
  • 粉末洗剤のスプーン
  • お菓子のカラの容器

このようなもので、お風呂の水でひたすらおままごとごっこする子供もいます。

身近なもののほうがリアル感があるのでしょうか。お風呂に入るのを渋るときは、ちょっと目先を変えて新しい日用品を用意するのです。

泡立ちネットに夢中になった長男の思い出

管理人の経験ですが、長男が1歳頃でした。市販のお風呂おもちゃにはすぐに飽きてしまうのに、いきなり飛びついたのが

石鹸の泡立ちネット

だったのです。エッ?!これ?と衝撃を受けたものでした。

当時人気だった通販の大人用の泥洗顔セットのお試し版についていた泡立ちネットが、子供の目にはとても魅力的なものに移ったのでしょう。

この体験はまだまだ序章にすぎませんでした。ラップの芯、卵のパック、買い置きのカップラーメン・・など、大人からしたら意外なものに興味を示すのが子供ですね。

ですから、お風呂を嫌がるときは、おもちゃを買うことを考えないで、家にある身近なものに目を向てみてください。
>>【お風呂おもちゃのカビ取り作戦】3つの洗浄剤で安全に除去しよう♪
>>赤ちゃんは日用品遊びが大好き!~赤ちゃんウケするグッズ7選&注意点

終わりに

お風呂を嫌がるときの、我が家で食いつきのよかった日用品おもちゃの紹介でした。子供ってすぐに飽きるので、買ったお風呂用おもちゃもすぐにマンネリ化してしまいます。

また、お風呂場にあるとすぐにアカがついてしまいますよね。身近にあってすぐに捨てられるものをおもちゃにするのがおすすめですよ。