【ベビーハンガー用意するならコレ!おすすめ3選】あえて買う必要はないよ!

%e7%84%a1%e9%a1%8c
100円ショップのベビーハンガー / yto

「おすすめのベビーハンガーは?」

「そもそも赤ちゃん用ハンガーって必要?」

ママさんのなかには、こんな疑問を持つ人もいるのではないでしょうか。

準備するベビー用品はいろいろあるので悩んでしまいますね。実際に、ベビーハンガーを買うなら連結式のものがおすすめですが、

赤ちゃん用ハンガーがなくてもなんとかなります。

ほかのモノでも代用できますし、無料でゲットすることもできますので詳しく紹介しましょう。

ベビーハンガー用意するならコレ!おすすめ3選

スポンサーリンク

1、連結式のベビーハンガー

10連や6連のベビーハンガーのよいところは、1日分ならひとつあれば足りますし、いっきに取り込めるところも魅力です。

室内でもまとめてサッと干せますね。

◎裏技もある!

さらに、

干したまま収納してしまうという裏技もあります。

赤ちゃんの服って小さいのでたたむと、どこにしまったかすぐにわからなくなってしまいます。

連式のハンガーがあれば、いちいちたたまないで、干したままクローゼットに収納するという賢い&ずぼら作戦ができちゃいます。

パッとみて、お目当ての服を取り出しやすいというメリットがありますね、クローゼットに余裕があるならぜひ検討してください。

また、洗濯ばさみの跡がつくのが苦手・・というママさんも、ぜひ一つもっておくとよいですね。

手ごろなお値段で、5連や6連ものもあります。赤ちゃん本舗や西松屋などでも手に入ります。

上記は楽天西松屋で売られている連結ハンガーです。タオル用のストッパーがついていたり、室内にもひっかけられるフックもついているので、何かと使いやすいです。

値段も1000円以下です。同じようなものが赤ちゃん本舗でも手に入りますよ。

2、西松屋でもらえるハンガー

西松屋で服を買うときについてくるハンガー。赤ちゃんハンガーとして、我が家はもっぱらこちらにお世話になっていました。

ただ、物干しが太すぎると西松屋のベビーハンガーのフック小さくて、ひっかけられないということもあるのでご注意を。

しかしながら、

西松屋のベビーハンガーはタダ(無料)という大きな魅力があります!

服が大きくなれば捨てればよいですし、当然ながら洋服と同じサイズのハンガーが手に入りますので・・。

このハンガーのほかに、スタイなどの小物を干せる洗濯ばさみつきの物干しがあると便利です。

◎100均のベビーハンガーもあり!

西松屋のハンガーがすぐに手に入らない・・という人は、100均でベビーハンガーを用意することもできます。

10個セットなんかもあるのでお買い得です。また、

なるべくおしゃれにそろえたい人は、コスパ最強のニトリのミニハンガーがおすすめです。

部屋を邪魔しない白色で5組セットで、150円ほどで販売されていますのでチェックしてください。

3、パラソルハンガー

たこ足ハンガーとも言われるパラソルハンガー。こちらも赤ちゃん用のハンガー代わりとしておすすめです。

新生児のころは前開きのモノが多いので、

ハンガータイプでなくて袖を通すパラソルハンガーが向いているということもあります

パラソルハンガーなら洗濯ばさみの跡がつかないです。

ゆくゆくは、子供のパンツやtシャツなんかも干せますし、もちろんふつうにタオル用としても使っていけます。

もともとたこ足版が家にあるという人は、十分ベビーハンガーとして代用していけますよ。

上記のようなかたちのものが、たこ足(パラソル)ハンガーですね。

ベビー用というわけではないので、ずっと使用していけるのが魅力です。収納もコンパクトになるのも利点です。

そもそもベビーハンガーは必要?!

ベビーハンガーの必要性はどうでしょうか。ここが気になるというママさんもいることでしょう。

さきほど紹介したように、西松屋でもらえるベビーハンガーや家にもともとあるパラソルハンガーなんかを活用すれば、

どうしても買わなきゃいけない!というものでもありません。

ただ、

小物をたくさん干せるピンチ付きのものがひとつあると便利!

スタイやガーゼなど小物の洗濯ものがどうしても増えますので・・。

ピンチつきの小物干しは100均やニトリでも格安で売られていますので、そちらを用意すれば問題ないです。

赤ちゃんの服の型くずれや洗濯ばさみの跡が心配な場合や、そのまま収納できるという面では、連結の赤ちゃん用にハンガーがあるとよいかもしれないですね。

あとは洗濯を干す人の好みによって必要性があるかないかわかれます。

ベビーグッズは、たくさんあふれていて、すべて買ったら破産します笑。

ですので、家にあるもので代用できたりタダでもらえれば、それを利用するという選択肢が非常に大切です!

本当に使えるものだけ用意するとよいですよ。
>>マザーズバッグって絶対必要?【選ぶ時の5つのポイント】

終わりに

赤ちゃんの服を干すときのベビーハンガーのおすすめの紹介でした。どうしても必要ってことはないですね。

ただ便利さを考えるなら1セット用意しておくとよいですね。手元にすでにパラソルハンガーがあるなら、それも使えるでしょう。

管理人は、小物干しと無料でいただいた西松屋のハンガーでのりきりました。ぜひ参考にしてくださいね。