スタイの臭い取り~赤ちゃんの体に優しい5つの方法


そんなにひもじいか7 / Tokuriki

「スタイの臭い取りの良い方法は?重曹や煮沸は?」

「赤ちゃんの洗濯物、特によだれかけ(スタイ)の臭いが気になる!」

梅雨時期はとくに生乾きで嫌な臭いがしやすいです。洗う量も多くなるので大変ですね。部屋干しすると生乾きしやすく、イヤーなにおいがすることも。

赤ちゃんの洗濯物のなかでも特に、よだれやミルクが付着しやすいスタイは、雑菌やカビが繁殖しやすいのです。そこで体に優しいスタイ臭い取りの対策方法を紹介しましょう。

スタイの臭い取り~体に優しい5つの方法

スポンサーリンク

1、赤ちゃん用洗濯洗剤の見直し

赤ちゃん専用の洗剤は体に優しいのですが、半乾きの状態になるとどうしても臭いがつきやすくなるのです。実際に大人用の衣料は臭いがあまり気にならない・・というケースが多いです。

だからといって、赤ちゃん衣服もすぐに大人用の洗剤にしたら良いということではありません。

赤ちゃんには、蛍光増白剤が入っているものはあまりよくないとされています

洗った衣服を白く見せる塗料のようなもので、すすぎ後も付着するようになっています。まずは

臭いが気になるときは赤ちゃん専用の洗剤→蛍光増白剤のない「無蛍光洗剤」の洗剤に切り替える

とよいでしょう。

市販の「無蛍光洗剤」の洗剤は

  • ニュービーズ
  • さらさ
  • ウルトラアタックNeo

などです。

※製造過程で蛍光増白剤が微量に検出されるという記載があるものもあります。購入するときに表示を確認しましょう。

2、重曹を使う

また、スタイの臭いをなくす方法として

  1. お湯5リットル
  2. 重曹1/2カップ

を入れてスタイを漬け置きしておくと臭いが取れたり、雑菌の繁殖を抑える効果があります。体に優しいので安心ですね。

ただ

あまりにも雑菌が強いと、重曹のパワーだけでは取れないこともあります。そのような時は、次の酸素系漂白剤の出番です。

3、酸素系漂白剤で漬け置き

粉タイプの酸素系漂白剤(ワイドハイターなど)

であれば、しっかりすすげば赤ちゃんに使っても問題ありません。以下のような商品です。管理人も使っています。

とてもお安いですし、洗濯の部屋干し臭?!みたいなものも、つけ置きできれいになります。

IMG_20171015_090440

お湯に酸素系漂白剤を入れて1時間程度漬け置きしておくと、臭いがきれいに取れる

すすぎはいつもよりしっかりめにおこなうとよいです。酸素系漂白剤は、衣類の黄ばみ取りやおもちゃのカビ取りなどにも使える優れものですので、ひとつ家に置いておくと何かと使えます。

関連記事>>【赤ちゃんの肌着の黄ばみ】漂白剤や煮洗いでのおすすめの落とし方

4、煮沸消毒

赤ちゃんに一番よいのは熱湯を使った煮沸消毒の方法かもしれないですね。

  • やかんでわかしたお湯を気になるよだれかけにかける

または

  • スタイをお湯で煮洗いする

以上のような方法で臭いを消すことができます。昔ながらの方法で、何も特別なものは使っていないので安心ではないでしょうか。ぜひ試してみてください。

5、ハンドタオルの活用

最後は、スタイそのものの数を見直す方法です。よだれが多めの赤ちゃんは、どうしてもスタイをどんどん汚してしまうのですが、モノによっては意外と渇きにくいものもあります。ですから、

家にいるときにはスタイを使わずにハンドタオルとクリップで代用する

という方法を取ると洗濯しやすくなるかもしれません。クリップつきの可愛い紐も最近は売られています。手作りでも簡単にできます。

家にいるときは、少々使い慣れたハンドタオルをスタイ代わりに使っておくと、スタイの洗い物が増えません。使い古したハンドタオルはふきんに回すことができますよ。

梅雨時期は特に要注意!スタイにカビが繁殖しやすくなります

赤ちゃんによってはスタイを結構濡らす子もいます。よだれかけを1日に何枚も使うので、こまめに洗濯しているつもりでも

  • 雑菌が繁殖し臭いやすい
  • 湿気がこもりカビがでやすい

ので気をつけましょう。どうしても変色してしまったり、臭いが取れないものは捨てるしかないです。なるべく大事に使いたいですね。

特に梅雨時期のジメジメした季節はカビに十分にケアして洗濯するとよいです。上記の方法をぜひ参考にしてください。

>>【おもちゃの消毒】安心の3つ方法~保育園のやり方も参考にしてください

>>お風呂を嫌がる子供に食いつきがよかった日用品おもちゃ5選

終わりに

スタイの臭い取りの方法あれこれでした。梅雨の嫌な季節は、いつも以上に菌やカビが繁殖しやすく臭いやすくなります。

赤ちゃんにも気持ちよく過ごしてほしいですね。ぜひ体に優しい重曹や煮沸、酸素系漂白剤を使ってつけ置きして、臭いや汚れを快適にしてください。